コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

来年は正念場となるかもしれない。

来年度から、障害年金の認定基準が改正されるそうなので、障害年金を請求する手続きを本格的に始めたいと思っています。(来年度に入ったら)

・・・「これまで知的障害の基準が適用されてきた発達障害の認定基準を新たに設け、コミュニケーション能力などを例示する。専門家の意見を踏まえて、来年度に関連通知など来年度に関連通知などを改正する。」とありました。

私が成人する前に、両親が福祉的支援を受けられる手続きをしてくれていたなら、こんな面倒なことにはならなかったのに・・・。ついぐちっぽくなってしまいます。

文面では分かりづらいかもしれませんが、幼少時から会話をする能力に乏しく、他人とのコミュニケーションが上手くいかず、また感覚過敏等の問題もあるので、典型的な自閉症であると自認しています。

あまり書いていて気持ちの良いものではありませんが...。

「20才前傷病による障害基礎年金」として請求するつもりです。

テーマ : アスペルガー症候群・自閉症スペクトラム
ジャンル : 心と身体

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

ナート

Author:ナート
☆訪問ありがとうございます☆
                              *成人するまでの成長過程では場面緘黙症をはじめとするさまざまな心身の不調に悩まされました。
社会人となるころには場面緘黙症は克服できたと思えたのですが、仕事上のストレスからうつ病となり、それが現在にいたるまで続いています(二次障害としてのうつ病)。

40代となった今でも対人関係は苦手です。家族ともあまりうまく話せないという現実があります。それでも以前に比べれば随分進歩したようです。

転職を繰り返し、ようやく「自分にとっては天職かもしれない」と思える仕事・職場に巡り合えました。パートタイムの仕事ですが、確定診断後から約5年半続いています。ありがたいことです。


*高機能自閉症
(H.22.7月に確定診断)

*埼玉県在住

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

最近の記事
カテゴリー
リンク
[PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。